【実践編 その1】 MNP弾の作り方 日本通信

MNP携帯乞食・実践編の1回目は”MNP弾”の作り方です。(`・ω・´)

 

MNPで利益の出る良い案件を見つけても、まずは移動元の回線がなくてはいけません。

自分が使ってる回線でももちろんいいんですが、それではいろいろ不便です。

そもそも普通の人だと1回線しか持ってないと思うので1回やったら終了です。

 

ということで、MNPのために新規で回線(弾)を作る必要があります。

オススメなのが”日本通信””ドコモ2in1”です。

 

今回はまず日本通信での弾の作り方、メリットとデメリットについて解説していきます。(´▽`)ノ

 

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

 

安全で楽ちん 日本通信弾

弾作りの王道は日本通信で作ることです。

日本通信はドコモの回線を使ったMVNO(仮想移動体通信事業者)

簡単にいうとドコモから回線を借りて格安で提供しているキャリアです。

 

メリット

  1. 新規契約からMNP転出まで全てネットでできる
    ショップで店員とやりとりするわずらわしさがなく、24時間いつでもできます。
  2. ブラックリスト入りの心配がない
    新規契約から即解約(転出)してもブラックリストになりません。
    なので何回でも気にせず弾を作ることが可能です。
  3. 契約数に上限がない
    通常のキャリアは5回線までしか持てませんが、何回線でも契約可能です。

 

デメリット

  1. 手続きに日数がかかる
    すぐに用意できないので案件を見つけてからでは間に合わない可能性があります。
  2. 料金が少し高め
    デメリットというほどではないですが、ドコモ2in1よりは費用がかかります。
  3. ドコモへのMNPは断られる場合がある
    日本通信は実質ドコモ回線のため店舗によっては断られる場合があります。
    事前に確認しておくのが無難です。

 

MNPは良案件に複数の弾を撃つことで効率よく稼ぐことができます。
同じ案件に1回線撃つのと3回線撃つ労力はほとんど変わりません。
しかも同時に複数回線契約したほうがキャッシュバックなどの条件が良くなることがほとんどです。

なのでブラックリストの心配もなく何回線でも作れる、

日本通信最強説。(`・ω・´)

実は契約数に上限がないのは今回はじめて知りました。 (・ω<) てへぺろ
実践したことはないですが、HPにも記載があるので大丈夫と思われます

追記:ブラックリストにならないと言い切っちゃいましたが、現時点でそういう情報を聞かないということです。
可能性はゼロではないですし、今後は変更になる可能性もありますのでご了承下さい。

 

必要経費(税込み)

SIMカード購入 3240円

解約料 8640円

MNP転出手数料 3240円

月額費用 1685円

合計 16805円

 

 弾の作り方

まずはamazonでSIMカードを購入します。
(下の画像クリックでamazonへとべます)

 

スマホSIM

 

実際には使わないのでサイズは標準・マイクロ・ナノのどれでもいいです。
注:「MNP」は選ばないようにして下さい。これは日本通信への”転入用”です。

携帯電話用SIMの方が月額が安いですが、解約金が1000円高いです。
なので即転出の場合はスマホ用が少しだけ安いです。
1年継続オプションには加入しないようにしてください。(加入すると解約時に余分に費用がかかります)

 

日本通信は契約日がそのまま”締め日”になります。
契約日から1ヶ月以内にMNP転出すれば1月分の月額料金で済みます。

 

amazonからSIMカードが届いたら日本通信(b-mobile)のHPで手続きをしていきます。

 

日本通信 開通

 

赤枠で囲んだ「利用開始手続き・開通手続き」をクリック。

以下指示にしたがって進めていけばオッケーです。

 

だいたいの開通の流れも日本通信のページにありましたので参考に。
購入から開通までの流れ

すべて完了するまでに一週間から10日くらいかかります。

 

ちなみに事前に用意しておくものは身分証明(免許証等)とクレジットカードです。

支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

持っていない方は・・・作るしかないですね。(^ ^;)

 

ちなみにボクは楽天カードを使っています↓

 

利用したときに付くポイントが楽天ポイントなので使いやすいんですよね。

だいたい買い物はamazonか楽天でしますので。(´▽`)

 

もし楽天カードの審査に落ちちゃう方は、一旦アコムなどで作るといいかもです。

消費者金融系は審査がめちゃ甘ですw

ボクは楽天カードの審査に何回か落ちたんですが、アコムのカードをしばらく使った後にもう一度申し込んだら作れました。

アコムカードで滞納とかしなかったので実績が認められたんだと思います。
( ̄^ ̄)えっへん

あ、くれぐれもキャッシングには手を出さないようにしましょうね。(経験者談)

 

あとはVISAデビッドカードでも契約可能なようです。

どうしてもクレジットカードが作れない方は検討してみましょう。

 

ちょっと話がそれましたが、日本通信でのMNP弾の作り方は以上です。

次回は”格安で作れるドコモ2in1弾の作り方”を解説する予定です。(´▽`)

 



にほんブログ村 スロットブログへ

↑応援ポチっとお願いしまっす。
(・ω・)ノ

 

―― スポンサードリンク ――

“【実践編 その1】 MNP弾の作り方 日本通信” への8件のフィードバック

  1. サルビア より:

    お疲れ様です。

    玉を複数作ろうと思ったらその数だけSIMカード買わないといけませんか?

    • あくえりにょんα より:

      そうですね。1回線に1枚SIMが必要です。
      SIMの代金というよりも、事務手数料の金額なんです。(^ ^)

  2. こそくら より:

    どもっす!

    紹介記事を書かせてもらいました。直した方がいいような点あったら、ツイッターでもブログでもかまわないので言ってください^^

    MNP楽しみにしてます←

    • あくえりにょんα より:

      ブログ紹介ありがとうございますー♪

      MNPはボクの知ってることならなんでもお答えしますので、お気軽に聞いてくださいねー(´▽`)ノシ

  3. きんちゃ より:

    ついに実践編ですねw (いまさらコメですみません)
    にょんさんはいつも弾をどれくらい準備するんですか?

    • あくえりにょんα より:

      ボクは最初に11回線やって、2回目はそれを回しただけです。
      ちなみに2回目は9回線やったんで2回線余ってますが、月に3円で維持できてるんで寝かせてます。
      いまから契約するものは3円維持できませんけどね。(^ ^;)

  4. かーくん より:

    初コメです。
    いつも楽しく拝見させて
    いただいてます(^ ^)
    ひとつ質問がありまして
    コメントさせていただぎした。
    この上記に記載してある
    必要経費は一回線にかかる
    費用のことでしょうか?
    二回線作るならこの倍の
    金額必要になるのかな?
    疑問におもいました!
    よろしければ教えて
    いただきたいです!
    長文失礼しました\(^o^)/

    • あくえりにょんα より:

      コメありがとうございますー(´∀`*)

      おっしゃるとおり、必要経費は1回線の金額ですね。
      2回線なら2倍、3回線なら3倍かかります。

      そろそろ案件も良くなる時期です。
      今後MNPで稼ぐのをお考えなら、家電量販店をのぞいて案件を見てみるといいかもしれませんね♪

      またわからないことありましたらお気軽にご質問ください。(´▽`)ノシ

コメントを残す

※コメントはスパム防止のため承認制となっています。
反映には多少の時間がかかりますのでご了承ください。
サブコンテンツ

プロフィール

にょん プロフ画像

おいでやす。

あくえりにょんαどす。

”にょん”と呼んでおくれやす。

おすすめ記事&サイト

機種別 解析・攻略記事一覧

ミリオンゴッド 神々の凱旋

応援ポチっとお願いします♪

ブログ村ランキング参加中
スロットブログパチンコブログまとめランキング参加中

ブログ村

このページの先頭へ