【プレミアフラグ】ドラゴンギャル 双龍の闘い 初打ちで赤7ダブル揃い降臨!

ドラゴンギャル 双龍の闘い 赤7ダブル揃い

ドラゴンギャルの初打ちでいきなりプレミアフラグを引いた模様。

ま、打ってる時は気がつかなかったけどね!
(`・ω・´)キリッ

それでは5/28の稼働日記・後編です。

3台目 <バジリスク絆>
298G~(0スルー)

【結果】 -2589

4台目 <北斗の拳 転生の章>
698あべし~

ひさしぶりの北斗、1332あべしで当たり。

どうせ単発だろうと思ったら・・・

北斗の拳 転生の章

やっぱり単発だった。(・ω・)

【結果】 -9089

5台目 <ドラゴンギャル 双龍の闘い>
1095G~

初打ちにしてはなかなかの台。

1356Gで当たると・・・

ドラゴンギャル カットイン青
青カットイン発生!

ドラゴンギャル 双龍の闘い 赤7ダブル揃い
なぜかダブル揃い!!
Σ( ̄□ ̄ )

ドラゴンギャル 双龍の闘い 赤カットイン
直後に赤カットインキタァ―!
ヽ(゚▽゚*)Ξ(*゚▽゚)/

ドラゴンギャル 双龍の闘い 赤7揃い
なぜかシングル!!
(注:普通です。)

ダブル揃いの確率はなんと

1/21845.3 

だそうです。(・ω・;)

恩恵は複数ストック。

もう2度と拝めないと思うwww

そうこうしてると、

ドラゴンギャル 双龍の闘い 功夫バトル
功夫バトル突入!!

功夫バトルは1セット1~3Gのバトルが敗北するまで継続。

ループ率50~95%で宝玉ストックがあればその分は継続確定です。

こちらの攻撃がヒットする度にG数上乗せしていくようですね。

よくわからんまま勝利して、トータル55Gほど乗せました。

功夫バトルは勝利すると次のバトルがはじまりますが、これはあっさり負け。

そしてこのあと・・・

ドラゴンギャル 双龍の闘い 黄金龍を倒せ!
なんか出た!Σ( ̄□ ̄;)

ドラゴンギャル 双龍の闘い 黄金龍 敗北
あっさり敗北w

黄金龍に勝てると「黄金龍同行」になって直乗せ・強制レア小役システム発生率・赤7揃い確率などがアップするようです。

このあともう一度出てきましたが、やっぱり負けました。

そこそこ出るけど勝つのは難しいパターンかな?

AT終わりかけで再び功夫バトルに突入すると・・・

ドラゴンギャル 双龍の闘い 功夫バトル +110 下画面
けっこう乗せた♪(ちなみに下画面)

宝玉なしで16戦まで継続しました。

高継続を引いていたっぽいですね。

最終的に470Gで1160枚のカクトク。

ちなみにダブル揃いは普通に2個ストックでした。(`・ω・´)キリッ

【結果】 +16857

6台目 <ミリオンゴッド 神々の凱旋>
741G~

1192Gと中途半端なところで当たって単発。

【結果】 -12785

【トータル】 +36593

ドラゴンギャルはそこそこ出たので楽しめましたが、7揃いしてなければすぐに終わってた気がしますねw

とりあえず下パネルの液晶はいらないと思うの。(´・ω・`)

無理矢理使ってる感がハンパないです。

見にくいw

一番困るのが、あれのおかげで下皿のコインがめっちゃ取りにくいんですよねー。

おそらく液晶のせいで前に出っ張り過ぎなんだと。

筐体自体も無駄に高くなるだろうから、良いとこナシな気がする。

餓狼伝説のときから思ってましたが、SNKさん考え直して・・・



にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

↑応援ポチっとお願いしまっす。
(・ω・)ノ

<関連記事&スポンサードリンク>

―― スポンサードリンク ――

2 Responses to “【プレミアフラグ】ドラゴンギャル 双龍の闘い 初打ちで赤7ダブル揃い降臨!”

  1. もけ より:

    わたしもダブル揃い引きました!
    結構な確率だったんですね(^^;
    意外と楽しい台だと思いました

    • あくえりにょんα より:

      確率にしては恩恵が少ない気がしますね。(・ω・;)

      なかなか楽しかったですが、天井が深いのでちょっと拾いにくそうです。
      マイホは2台しかないですし、すぐ消えそうな気がしますねw

コメントを残す

※コメントはスパム防止のため承認制となっています。
反映には多少の時間がかかりますのでご了承ください。
サブコンテンツ

プロフィール

にょん プロフ画像

おいでやす。

あくえりにょんαどす。

”にょん”と呼んでおくれやす。

おすすめ記事&サイト

機種別 解析・攻略記事一覧

バジリスク3
ミリオンゴッド 神々の凱旋

応援ポチっとお願いします♪

ブログ村ランキング参加中
スロットブログパチンコブログまとめランキング参加中

ブログ村

このページの先頭へ