【携帯代節約】ドコモに家族シェアパック5GBプランが登場!カケホーダイライトの適用範囲も拡大!

ドコモ光 きのこの山 ヒカリダケ

ドコモの家族シェアはこれまで10GBが選べる最安のプランでしたが、4月から5GBのプランが登場します!

受付は3月1日から始まってるので、ボクもさっそく変更してきました♪

カケホーダイライトプランの適用範囲も拡がったので、一度料金を見直すといいかもですよー。

----------sponsored link----------

最近ニュースにもなっていましたが、総務省の廃止要請で実質0円や一括0円端末がかなりなくなってきています。

以前は当たり前にあったキャッシュバックはほとんど見かけなくなりました。

その代わりに、各キャリアは既存の契約者に少しずつ割安のプランを出してきています。
(決して十分とはいえませんが・・・)

その流れで今回ドコモはシェアパック5GBプランを作り、カケホライトの適用範囲も拡げてきたようです。

あまりデータを使わない方は携帯料金を安くするチャンスです!
(`・ω・´)キリッ

家族シェアパック5GBプラン

ドコモをひとりで使っている方は一番安いデータパックは2GBの3500円。

家族でドコモを使っているなら家族シェアがお得ですが、これまでは選べる最安のプランが10GBの9500円でした。

そして、今回新しく作られたのが

シェアパック5 6500円(税別)

です。

※参考サイト→ドコモお知らせページ

データ容量5GBは家族でシェアするにはちょっともの足りない感じですが、Wi-fi環境で使うことが多い方はこれで十分な場合もあります。

実際にボクは嫁・母・姉と4人で家族シェアしていますが、合計5GBでだいたいおさまってます。

iPhoneを購入した時にボーナスパケットももらえているので、十分余裕がありますよ。(・∀・)

10GBから5GBに下げると携帯代を3000円節約することができます。

ただし、ドコモ光に加入している方は10GBで1200円あった割引が800円になります。

実際は2600円の維持費削減ということになりますね。

サポートセンターで確認した限りでは、各回線の基本料から割引される「光スマホ割」や「月々サポート」には影響ないようです。

学割にはなんらかの影響があるようなので、学割適用されてる方は一度ドコモに確認してみてください。

カケホーダイライトプラン

カケホライト自体は少し前から導入されているプランです。

カケホーダイより1000円安い1700円の基本プランですが、5分以内の通話のみ無料となります。

これまでは家族シェアと組み合わせる場合はデータパック15GB以上が必須でしたが、4月からは10GBプランと新しくできた5GBプランでも適用可能となりました。

長時間の通話をしない方は検討してみるといいと思います。

ただし、ドコモ光の光スマホ割が適用されている方は、光スマホ割が1350円から350円に減額されてしまうので意味がありません。

料金が変わらずに通話に5分間の制限が付いてしまうだけになるので注意しましょう。

相変わらず複雑なケータイ料金ですが、自分に合ったプランで賢く節約したいですね♪

プラン変更する場合は必ずショップやサポートセンターでよく確認してからにしてください。

なにかあっても当ブログでは責任取れませんよ!
(`・ω・´)キリリッ

ちなみに最初の画像の「ドコモ光 きのこの山」は、先月カーチャンがドコモショップで”らくらくホン”を買ってもらってきました。(・ω<) 3/31までに携帯購入した方にプレゼントされているようです。 (先着順なのでもうなくなってるかもしれませんが・・・)

まだ食べてませんが、中身は普通のきのこの山みたいですねwww

ドコモ光 きのこの山 ヒカリダケ
↑ブログ応援ポチっとお願いします!

<関連記事&スポンサードリンク>

―― スポンサードリンク ――

コメントを残す

※コメントはスパム防止のため承認制となっています。
反映には多少の時間がかかりますのでご了承ください。
サブコンテンツ

プロフィール

にょん プロフ画像

おいでやす。

あくえりにょんαどす。

”にょん”と呼んでおくれやす。

おすすめ記事&サイト

機種別 解析・攻略記事一覧

バジリスク3
ミリオンゴッド 神々の凱旋

応援ポチっとお願いします♪

ブログ村ランキング参加中
スロットブログパチンコブログまとめランキング参加中

ブログ村

このページの先頭へ