【悲報ラッシュ】ARTの純増2枚未満の自主規制決定。3千枚リミッター搭載の可能性も。

アカギ あともう一押し・・・

少し前に東京が非等価になるって記事を書きましたが、同じ時期に2万枚規制なるものもニュースになっていました。

簡単に言うと2万枚出る”可能性のある”台を優先的に撤去していきなさいというお達し。
参考サイト→すろぱちくえすと

そのリストには現行機のほとんどが入っちゃってるわけです。

まだまだ長く稼動しそうな「バジリスク絆」や「ミリオンゴッド 神々の凱旋」も入ってます。

新基準機が使えなくても現行機種の検定切れまでは大丈夫かと思いきや、現行機種も早めに撤去されてしまう可能性が出てきたわけです。

どんどんと悪いニュースばかりが飛び込んできますね。
(・ω・;)

で、今回は更なる悲報。

組合の自主規制で

「のめり込み防止に関する自主的な措置として、新たに「傾斜値2.0枚規制」を講じることを決定した。」(パチンコ倶楽部より)

ということです。

つまり今後は「ボーナス含め純増2枚未満じゃないとダメですよ」ということです。

さらに

「追加措置として3000枚でのリミッター搭載について議論を行っているという。」

とのこと。(´Д`;)

要約すると「まったり遊べよ、おまいら」ということですね。

荒波の爆裂機種がなくなれば取り切れずのリスクは下がるし、3000枚出るくらいが体力的にちょうどいいと思っているボクに取ってはある意味朗報www

でも実際はデメリットの方が多いんですよねー。_(┐「ε:)_

一番は射幸性が下がるとスロット人口がますます減る可能性があること。

当たり前ですが、人は射幸性が高いほどお金をつぎ込みます。

「3億円当たるかも!」と思うから宝くじを買うのは夢があるわけで。

たとえ当選本数が100倍になっても、1等300万円の宝くじは買う気になりませんよね。(・ω・;)

アカギ 焼かれながらも人は、そこに希望があればついてくる・・・!

「焼かれながらも・・・人は・・・

そこに希望があればついてくる・・・!」

(アカギ9巻より)

爆発力があるからこそスロッターはお金をつぎ込んでくれるわけです。

ま、だからこそパチやスロが叩かれるわけですがw

もうひとつは時間効率が悪くなる可能性があること。

天井狙いは期待値の高い部分だけを切り取る立ち回りなので、ゆっくり出るタイプは効率悪いことが多いですね。

すでに新基準機ではその傾向が見られますしおすし。

ということで今後もパチ・スロ業界は先の見えない暗闇を進んでいくわけです。

ここからはチキンレース。

ブレーキ踏むならお早めに。

踏まないなら最後まで踏まずに突き進むのもいいですね。

「なまじブレーキを踏むより

ずっと助かる公算が高いんだ」

(アカギ2巻より)



にほんブログ村 スロットブログへ

応援ポチがまだです!(`・ω・´)ゞ

―― スポンサードリンク ――

2 Responses to “【悲報ラッシュ】ARTの純増2枚未満の自主規制決定。3千枚リミッター搭載の可能性も。”

  1. しお より:

    てめえらをつぶす規制だからな

    • あくえりにょんα より:

      お上にとってはスロプロのことなんて眼中にないでしょう。

      ギャンブルで人生壊す人を減らす対策だと思いますが、そういう人は他のギャンブルに流れるか、時間かけてスロットで負けるかどちらかでしょうね。
      根本から解決しないと無理でしょう。(パチ屋がなくなっても無理なのでそういう意味ではありません)

      結局は「ちゃんと対策取ってますよー」というポーズでしかないでしょうね。
      大人の事情ってヤツです。

コメントを残す

※コメントはスパム防止のため承認制となっています。
反映には多少の時間がかかりますのでご了承ください。
サブコンテンツ

プロフィール

にょん プロフ画像

おいでやす。

あくえりにょんαどす。

”にょん”と呼んでおくれやす。

おすすめ記事&サイト

機種別 解析・攻略記事一覧

バジリスク3
ミリオンゴッド 神々の凱旋

応援ポチっとお願いします♪

ブログ村ランキング参加中
スロットブログパチンコブログまとめランキング参加中

ブログ村

このページの先頭へ